蚕糸・絹業提携支援センター
Home > Q & A > 蚕糸・絹業提携支援緊急対策事業編〜H絹情報及びシルクレポートについて〜
(問38)絹に関する情報は今後どのように入手すればよいのですか。また、シルクレポートの配布先はどこですか?

絹情報及びシルクレポートについて (問38)絹に関する情報は今後どのように入手すればよいのですか。また、シルクレポートの配布先はどこですか。

1 提携支援センターでは、新たな蚕糸対策を推進するために必要な情報を中心に情報の収集及び分析を行い、関係者に提供していくことにしています。この広報の一環として、当面、隔月で「シルクレポート」を編集発行していく予定です。

2 「シルクレポート」は、平成20年7月に創刊されました。第2号は平成20年9月に発行され、蚕糸絹業関係機関の他にコーディネーターにも配布されております。また、一般の方々には提携支援センターのホームページ http://www.silk-teikei.jp/pdf/silk1.Pdf に掲載していますので、ご覧ください。

3 なお、シルクレポートは、各号とも900部発行し、その配布先は以下のとおりです。
農林水産省関係(本省、地方農政局等)
経済産業省関係(本省)
独立行政法人(農業生物資源研究所、農林水産消費安全技術センター等)
大学、図書館等
各県庁及び県庁出先機関(普及、試験等)
学会等事務局(日本蚕糸学会、日本シルク学会、繊維学会、日本野蚕学会)
蚕糸関係団体(県団体を含む)
絹業関係団体
蚕糸関係博物館等
マスコミ関係(新聞社等)
先導的養蚕農家
蚕糸・絹業提携支援センター(会議資料、来訪者等への対応)
コーディネーター
大日本蚕糸会(本部(含む役員)、蚕糸科学研究所、蚕業技術研究所)
予備(保存用等)

ページトップへ▲

Copyright 2008 蚕糸・絹業提携支援センター All rights reserved.